研究グループ

サークル名 サークル詳細説明

平家物語を読む会

image1

講師 : 樋口 州男氏  開催 : 第4木曜日(8月、2月は休み) 13時30分~15時30分
場所 : 調布市文化会館たづくり ほか

講師ご紹介

樋口 州男 氏
元拓殖大学非常勤講師
著書:日本中世の伝承世界 他多数

ご紹介

 巻第九に入っている。木曽義仲が姿を消し、いよいよ平家対源氏の決戦、一の谷の戦が
始まる。一の谷を目指す義経軍、手柄をたてようと意気込む東国勢は虎視眈眈と獲物を狙う。
鞍馬育ちの義経の奇襲戦法で源氏が勝利。敗れた平家は多くの公達を失う。「平家物語」
はこれらの場面を哀切を帯て語る。中でも薩摩守忠度の最期は和歌でその名が分る風情ある
場面として語られ、一騎打ちで有名な熊谷次郎直実と平家公達敦盛の場面はあまり
にも美しく描かれている。これら人口に膾炙した場面が一の谷の合戦には多い。はたして
真実か創作か。樋口先生の解説で明解になることでしょう。最新の研究資料も紹介して
下さるので大変面白い講座となっています。


会員数:24名(2016年03月現在)


[戻る]