アカデミー愛とぴあ 会則

第1章 総則
第 1条(名称・事務所)

 この学習団体は、アカデミー愛とぴあ(以下本会という)と称し、本会の事務所を調布市立中央図書館読書推進室(文化会館たづくり)内におく。

第 2条(目的)

 本会は調布市民を主体とする入会者により構成し、会員相互が人に学び本に学んで、各人が目指す人格の向上と会員相互の親睦を図り、また絶えず前向きにボランティアの精神を持って、会の発展を図り、地域住民とともに、豊かな社会を形成することを目的とする。

第 3条(事業)

 本会は前条の目的達成のため次の事業を行う。
 1)会員の為の各種学習活動を主催し、本会の育成発展を図る。
 2)毎年2月「樟まつり」12月「感謝の集い」等を主催し、また市民に開かれた各種講演会等を随時開催する。
 3)その他必要事項。


第2章 会員
第 4条(会員)

 本会は調布市を中心とする地域住民と本会の主旨に賛同する者により構成する。

第 5条(入会・退会)

 本会に入会するには、申込用紙に必要事項を記入し年会費を添えて事務所へ申し込む、
 また退会の場合も連絡するものとする。
 2.サークル学習活動への入退会手続は、サークル毎にそれぞれの世話人が取り扱う。


第3章 会議体
第 6条(会議体)

 本会に次の会義をおく。
 1)定期総会 2)臨時総会 3)役員会 4)事業検討委員会 5)文学散歩実行委員会
 6)世話人会

第 7条(定期総会)

 総会は本会の最高決議会議である。代表は毎年1回総会を開催し、その議長を務める。

第 8条(附議事項)

 総会は次の事項を審議し決定する。
 1)事業活動及び計画の報告と承認 2)予算・決算の報告と承認 3)新役員の承認
 4)会則の改廃 5)その他重要事項

第 9条(臨時総会)

 次の場合代表は臨時総会を開催しなければならない。
 1)役員会が必要と認めた場合。 
 2)役員の過半数の要求があった場合。

第10条(総会の構成・運営)

 総会は出席会員によって成立し、議案採決の場合は、出席者の過半数を以って決する。

第11条(役員会)

 代表は月1回役員会を開催する。また、必要に応じて臨時開催することができる
役員の構成は第16条の役員とし次の事項を審議する。
 1)総会、委員会、世話人会に附議する事項の審議。
 2)事業計画の立案、会の運営等の審議<

第12条(顧問)

 役員会の承認を経て顧問をおくことができる。

第13条(相談役)

役員の承認を経て相談役をおくことができる。
2.代表は必要に応じて第12条、13条該当者の会議を開催する事ができる。

第14条(事業検討委員会・文学散歩実行委員会)

 それぞれの会の委員長は、必要に応じて、委員会を開催する。

第15条(世話人)

 代表は、定期に世話人会を開催する。


第4章 役員・委員・世話人
第16条(役員)

 本会に次の役員をおく。
 1)代表 1名  2)副代表 若干名  3)相談役 若干名

第17条(会計)

 本会の会計処理のため会計を2名おく。

第18条(会計監査)

 本会に会計監査を2名おく。
 会計監査は、役員との兼務はできない。

第19条(業務分担)

 役員、会計、会計監査、および各委員会、世話人会は次の業務分担により業務を取りまとめる。(細則は別に定める)
2.代表は本会を代表して業務を総括する。
3.副代表は代表を補佐し、代表事故ある時は職務を代行する、また、それぞれの分担業務を行う。
4.会計は本会の運営する事業の会計処理を担当する。
5.会計監査は書類を閲覧し、会計事務を監査し、総会に報告する。
6.事業検討委員会は、会の事業計画の立案・検討し、役員会に上申する。役員会において審議決定された案件は、役員会、事業検討委員会、世話人会、および会員が役割に応じて協同して実行するものとする。
7.文学散歩実行委員会は、文学散歩の企画立案、関連事項の検討を行い役員会の承認を経て実行する。
8.世話人は、所属サークルの業務をとり行う。

第20条(任期)

 本会の役員は役員会で推薦され総会の承認を得るものとする。任期は2年とする。ただし再任は妨げない。
 任期途中の欠員補充により就任した役員の任期は、前任者の残任期間とする。
2.事業検討委員は、役員の推薦により選出し、委員の互選により委員長を選出する、任期は2年とし再任を妨げない。
3.文学散歩実行委員は、役員会の推薦により選出し、委員の互選により委員長を選出する。任期は2年とし再任を妨げない。
4.世話人は、原則として各サークルの互選により選出する。任期は1年とし再任を妨げない。


第5章 会費
第21条(経費)

 本会の経費は年会費、サークル会費、補助金、寄付金、その他の収入をもってあてる。

第22条(会費)

 本会の会員は年会費を納入する。その細目は細則に定める。

第23条(会計年度)

 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり翌年3月31日で終わる。


第6章 会則の改廃
第24条(会則の改廃)

 本会の会則の改廃は役員会が総会に提案し承認を得る。ただし細則の制定、改廃は役員会の議決で行い、
次期総会に報告する。



付則 この会則は、平成22年5月17日から実施する。




個人情報保護方針

 生涯学習団体アカデミー愛とぴあ(以下「愛とぴあ」)は、個人情報の保護に関する方針を以下の通りに定め、個人の権利利益の保護に努めてまいります。

なお、必要に応じこの方針を改定する場合があります。
1. 個人情報の適正な取得

 愛とぴあは、会員、講師ほかからの個人情報について、利用目的をできる限り特定し、必要な範囲且つ適正な方法で取得させて頂きます。

2. 利用目的

 愛とぴあは、活動を展開する上で以下のような場合、その保有する個人情報を利用いたします。

2. 個人情報の管理

 愛とぴあは、保有する個人情報への不正なアクセスや個人情報の漏洩がないよう、適切に管理、保管、廃棄を行います。また、必要に応じその是正を実施します。
 愛とぴあの業務の一部を業務委託する際、業務委託先に対して個人情報の一部を提供する場合がありますが、この場合においても、愛とぴあとして業務先に対する適切な監督を行います。
 愛とぴあの活動の運営に携わる関係者は職務上知り得た個人情報をみだりに他人に知らせ、又は不当な 目的に使用しません。その役職を退いた後も、同様とします。

3. 個人情報の開示・訂正・利用停止等

 愛とぴあは、本人またはその代理人から個人情報の開示、訂正、追加、利用停止等の求めがあった場合は、法令に従い、かつ合理的と判断される範囲で適切に対応します。

4. 個人情報の第三者への開示・提供

 愛とぴあは、以下の場合を除いては、その保有する個人情報を第三者に開示・提供することはありません。

以上


Copyright(C) 2016 アカデミー愛とぴあ; All rights reserved.